Essay Note

サジージュースの感想、飲んでみて約1ヶ月目。

no image

夜はサジージュース

サジージュースを購入してみました。

私も興味があったからですが、私の妻が飲んでみようと言ったのがきっかけでした。

私の妻は、貧血気味だったり、生理痛が重いこともあって、サジージュースに興味があったようです。当然、焼肉を食べに行くと生レバーを食べていたのですが、知っての通り今は食べれないことになっています。

鉄分は、「食べ物から摂っても今がない」という医者と「少しでも食事を気を付けるように」という医者といて、私の妻は貧血で医者にかかるといつもそのどちらの先生にも診てもらうことがあって、どうなんだろうと思いながらも、私の考えもあって、最近メディアで注目されていたサジージュースを飲んでみることにしました。

まず最初に飲んだ時の感想は。「まずい・・・」でした。酸っぱいというより、まずいという感覚が先でした。妻も同じでした。

そこで、水以外で何で割るかをいろいろ試してみたのですが、結局今となっては、炭酸水ミネラルウォーターです。フルーツジュースで割るのも良いのですが、中途半端に味が混ざってしまってビミュ〜な味になってしまって、飲まなくなってしまいました。そして、サジーの味に慣れてきたのか癖になってきたのか、水や炭酸水が後味もスッキリすることもあって、それが今では定着しています。

朝は、白湯とココナッツオイル、昼前後はコーヒーや紅茶、夜はサジージュース。の毎日です。(アルコールも入ってきますが・・・笑笑)

サジージュースを飲んでからの体調の変化

no image

上記にあるように、サジージュースは夜に飲んでいます。

次の日の朝が体が軽いと感じることが多かったからです。朝飲んでも、昼の調子はよくわからないので飲まなくなりました。

ちなみに、朝は、白湯白湯にココナッツオイルをスプーン一杯入れたものを飲むのが定着しています。そして、青汁を飲んで出かけます。朝は、この組み合わせが調子良いです。

そういうこともあり、サジーは夜に飲んでいます。

妻はあまり無理してそういものを飲むタイプではないのですが(不味いし・・・)、珍しくサジージュースは飲み続けています。

私は貧血ではありませんので、体に大きな変化を感じたりしているわけではありません。最初に飲んだ時の次の日の朝が目覚めが良くて体がスッキリしていたので、その体験が感覚として残っていることもあって、ニコニコしながら飲んでいるといったところです。注)あくまでも私個人の意見です。

サジージュースのまとめ

正直な話、食事の健康効果はよくわかりません。一長一短のものではなく積み重なって体はできてくるので、即効性はあっても一時的でしょう。

ただ、スポーツをやっていた経験から言えば、トレーニングや技術の習得などは積み重ねがあってこそ、ステップアップやブレイクスルーが起きて動きや技がよくなったり、筋肉やパワーが付いていくことを体で知っています。

やり過ぎは良くありませんが、体力が落ちない程度には体を毎日動かしたいのと同じで、体に摂り入れるものはそれなりに選んでいきたいと思っています。

白湯やココナッツオイル、ハチミツなど、普段の食生活に取り入れてから、以前より体が強くなったのは間違いないので、それらも続けています。アーモンドも、コーヒーのお供やおやつによく食べます。

逆に、体の調子が良くて夜更かしするようになってしまったので、睡眠をちゃんととるようにしないとな〜・・・と、思っているところだったりします。

体に不安を感じているなら、ぜひ参考にしてみてください。



こちらも合わせてお読みください→Mellow Breathの使い方

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アバター

Kazuya

投稿者の記事一覧

こんにちは。メニュー「MellowBretheのはじめに」のプロフィールに自分なりの考えを綴ってあるので、そんな人間が書いてるのを踏まえて読んでやって下さい。

スポンサードリンク

関連記事

  1. no image オーガニックコーヒーは危険⁈スペシャルティコーヒーとオーガニック…
  2. no image コリアンダーとパクチーの違いは?その特徴と使い方と効能3選
  3. no image 蜂蜜のカロリーとダイエットの関係は?そして、寝る前蜂蜜ダイエット…
  4. no image ココナッツオイルを簡単に、普段の食生活に取り入れる5つのレシピ。…
  5. no image やっぱりマインドは大事だな・・・
  6. no image 自動化した方が良いものと良くないもの。自動と裁量。
  7. no image 現状認識はとても大切
  8. no image 「あなたがやるからカッコいい」になろう

Mellow Breathの活用法

  1. no image

おすすめ記事

  1. jazz
  2. no image
  3. no image
  4. no image
  5. no image
  6. no image
  7. no image
  8. no image

スポンサードリンク・広告

PAGE TOP