Heart

自分のパーソナリティのバランスを高めるという事

基本的に「忖度」や「販売誘導の要素」や「第三者に有益な情報や興味を持ってもらう情報」を前提とした発信内容や行動から、より自分の想いややりたい事を中心とした発信や行動にしていこう、という事です。

でも独りよがりな発信や行動はしたくない、というのも本音。

それならば、本音として発信しながら質の高い内容や行動になる様に自分を磨くしかないわけです。そこにはゴールや終わりは無いので、迷惑な話かもしれませんが、未熟でありながらも「今の自分はこうだ」という前提で行動するしかありません。

だこらこそ、常に自分のバージョンアップをしていく責任が必要だし、そうでなくても押し付けたり批判したりしないようにします。

客観性と個性主観性

企業的な忖度や購買誘導から生まれる情報より、自分とパーソナリティが近くて客観性を持った人の個人的で主観的な情報の方がより優位性がある情報だといえるのではないでしょうか。

そしてそれは、人との関係においても似たような事が言えるでしょう。

自分の想いとは切り離した状態での言葉や意見は、客観性があって言われた側からすれば触りも良く、自分の事を考えてくれているとも受け取れるもので、人に物を売る為のトークには必要な要素である事も間違いはないことです。相手が喜ぶ言葉、相手が言って欲しい言葉、相手が認められていると感じる言葉を言う。「相手」「お客様」と言い換えれば良くわかるでしょう。

でも、「相手」「友達」「仲間」「家族」と言い換えた時はどうだろうか。

できれば、家族なら家族としての方向性や意識を持つ者として、友達や仲間もその似た意識や感性を持つ者として(当然1人1人は別の個性であることをへの客観性を保ちながら)悪びれない率直で素直な言葉の方が嬉しいし、そうあって欲しいと思うわけです。

注意点

ただ、彼女や奥様や相手の精神状況においては、ただただ話しを聴いたり否定せずに受け止めてあげる事が必要な時もあるのは忘れてはいけません。

今後の発信や行動

今までは、企業人としての教育を踏まえた言動が中心にあった様に感じているので、少しバランスを整えようと思ったわけです。

今後は、上記にあるような事を踏まえながら以前よりも自分のパーソナリティを表に出しつつ、個人的主観的な言葉な行動をしていくことにします。

《こちらも合わせてお読みください》
Mellow Breath(メローブレス)の使い方
編集部NOTE : メローブレス 3つの裏テーマ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アバター

Kazuya

投稿者の記事一覧

こんにちは。ブログやプロフィールで自分なりの考えを綴っているので、そんな人間が書いてるのを踏まえて読んでやって下さい。
ちなみに、プロフィール写真の我が子は現在高校生になっています。

スポンサードリンク

関連記事

  1. no image 朝、白湯のんでます。白湯+αのレシピ
  2. no image ダイエットのためのウォーキング!効果と歩き方7つのポイント。
  3. no image スタート・点・ゴールの間を繋ぐ
  4. no image 停滞期は仕込みの時【マインド】
  5. no image 『断捨離』が苦手な人は『シャッフル』してみる
  6. no image 昼寝はオススメ【睡眠 生活習慣】
  7. no image 我がのままにちゃんと生きる【マインドの調整】
  8. no image 酵素の効果はウソ⁉︎酵素を摂るのではなく増やす方法…

Mellow Breathの活用法

  1. no image

おすすめ記事

  1. cd analog 1
  2. no image
  3. jaco
  4. Repair LP scratches
  5. familia
  6. bill evans sunday
  7. joint-and-several-liability
  8. like image

スポンサードリンク・広告

PAGE TOP