Essay Note

『断捨離』が苦手な人は『シャッフル』してみる

no image

『断捨離』って、スッキリしてとても良さそうですよね。でも、私は苦手なんです。成功哲学とか読んでも、優先順位をつけて他を切り捨てる!とかも良く言われています。でも、切り捨てるという言葉が苦手・・・。

一点集中ということが大切なのは身をもって良く知っているつもりですが、「他を捨てる」というのが上手く受け入れられないでいました。

極端な方がわかりやすいのも理解できるのですが、そうしないと成功できないというような刷り込みが入ってしまい受け入れ難かったのです。それに、〈なんちゃってな意識高い人に多い「自己正義の強さを曲げない」感覚〉とリンクしてしまって好きになれなかった。もちろん本当に意識が高くて素晴らしい人は、常に自己正義を打ち壊しがら穏やかに活き活きとしているので一緒にして欲しくはないのですが・・・。

そして、今日の気付き。

『一旦手を放してシャッフルしよう。』そして一点集中する間は、それ以外を切り捨てるのではなくその辺に転がしておく。

シャッフルして固定観念や惰性でつき合っているものや滞りをバラバラに搔き回す。そして、優先順位の高い事以外を先に沈めておいたり他の器に移しておく感覚で、メインの器の中をスッキリさせる。

やりたい事・やるべき事に集中する期間が過ぎたらまた引っ掻き回す。一旦優先順位を下げたものも、また必要だったら戻したり戻ってきたりする。もちろん、そのまま戻ってこないものもある。

後回しのものは、乗り合い列車のようにまた出会ったり出会わなかったり。それは自分の進み方次第や成長の仕方次第。そして、物事や人次第。またの出会いを楽しみに、優先順位の高いものに集中して時間やお金を使って行動する。

またの出会いを楽しみにしながら。

断捨離というより、一旦手を放してシャッフルして掴み直す。

今日の気付きでした。


こちらも合わせてお読みください
Mellow Breathの使い方編集部NOTE : メローブレス 3つの裏テーマ
三日坊主を克服して、無理せずに続ける5つの方法!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アバター

Kazuya

投稿者の記事一覧

こんにちは。メニュー「MellowBretheのはじめに」のプロフィールに自分なりの考えを綴ってあるので、そんな人間が書いてるのを踏まえて読んでやって下さい。

スポンサードリンク

関連記事

  1. no image 目的と目標とを分けて行動する
  2. no image ♦︎ブレイクスルーとパラダイムシフトの違い
  3. no image え、まぢで!?新幹線乗り間違えたw そしてベースの弦を変えてみた…
  4. no image 行動するか行動しないかで大きく差が出る。
  5. no image 目標を効率的に達成したいのならば点を…
  6. no image 雨とコーヒーが教えてくれた事
  7. no image あなたにとってのターゲット層を心の中に置いても良いかも
  8. no image 期待と依存と自分の目的の間

Mellow Breathの活用法

  1. no image

おすすめ記事

  1. jazz
  2. no image
  3. no image
  4. no image
  5. no image
  6. no image
  7. no image
  8. no image

スポンサードリンク・広告

PAGE TOP