飲み物 -Drink-

サジーの豊富な種類の豊富な栄養素8選

no image

サジーの豊富な種類の豊富な栄養素8カテゴリー

酸っぱくて、クセのある味ですが、とても栄養価が高く、特に女性には嬉しい効果が期待できると言われているサジージュース。ただ、あまり馴染がないのでよく分らないのでちょっと調べてまとめてみます。

サジーには、299の栄養素や成分が含まれているとされています。栄養成分は、単独で摂取するより同時に摂ることで相互作用があり、私たちにとって良い働きを期待できます。その点でサジーは、たくさんの栄養素が一度に摂取できるのが嬉しいところです。

その中でも、サジージュースに含まれる栄養素のいくつか代表的なものをご紹介します。そして、いくつかは他の食物との同重量による比較(※目安です)を見てみましょう。

ミネラル

【鉄・カリウム・カルシウム・亜鉛・ナトリウム・マンガン・ニッケル】

:プルーンの約37倍(100%プルーンジュースの20〜40倍)・ほうれん草の約4倍・牛レバーの1.4倍。

亜鉛:バナナやイチゴの約4倍・アセロラの約1.5倍

サジーは、鉄分を多く含みます。そして、鉄分をサポートするビタミンCも豊富です。


ビタミン

【ビタミンC・ビオチン・ビタミンE・ビタミンA・フィロキノン・葉酸・パントテン酸】

ビタミンC:レモンの約9倍・キューイの約4倍・イチゴの約14.5倍。1日分のビタミンCが、1口で摂れるとも言われているほどです。

ビタミンE:アボガドの約2.5倍・ほうれん草の約4倍・ニラの約9倍。

ビタミンCは、抗酸化作用があり、皮膚や粘膜の健康維持を助けます。
鉄分のサポートになったり、体調を内側から整える為にはとても重要な栄養素の1つです。

アミノ酸

【アルギニン・リジン・ヒスチジン・フェニルアラニン・チロシン・ロイシン・イソロイシン・メチオニン・バリン・アラニン・グリシン・プロリン・グルタミン酸・セリン・スレオニン・アスパラギン酸・アスパラギン・トリプトファン・シスチン・ヒドロキシプロリン・ヒドロキシリジン】

アミノ酸は、タンパク質を作る元になります。アミノ酸は、コラーゲンと共に働きもします。

サジーには、体内で作れない必須アミノ酸(全9種類)を含む19種類のアミノ酸が全て含まれています。

特に、疲労回復に良いと言われるアスパラギン酸の含有量は果物の中ではトップクラスでとても豊富です。

有機酸

【リンゴ酸・キナ酸】

酸っぱいリンゴ酸が豊富に含まれています。有機酸は、腸内細菌のバランスを整えたり悪玉菌の発生を抑制する働きがあると言われています。

カルシウムの吸収を促したり、疲労回復にも良いと言われているので、嬉しいですね。

脂肪酸

【パルミトレイン酸・オレイン酸・リノール酸・α-リノレン酸】

サジーの種の油は、最近よく話題になっているオメガ3に分類される油が多く含まれています。オメガ3の油はなかなか摂りにくいことから、摂取量が足りていない人が多く、私達の体に必要とされているスーパーオイルと言われてもいます。

オメガ3脂肪酸のオイルとは?

カロテノイド

【α-カロテン・β-カロテン・リコピン・β-クリプトキサンチン・ルテイン】

カロテノイドといえば、最大の特徴は強い抗酸化力です。β-カロテンは粘膜強化に良いといわれていて、ビタミンAの元にもなります。

フラボノイド

【アントシアニン・イソラムネチン・ケルセチン・ケンフェロール・ルチン・総プロアントシアニジン】

フラボノイドはいわゆる、ポリフェノールというグループのものです。植物に含まれている色素苦み辛み成分などで、強い抗酸化作用があるとされ、サプリメントによく使われます。

糖鎖

【キシロース・マンノース・ガラクトース】

細胞同士が繋がっていない・・・、という事がほとんどの病気の原因だということが最近の研究で明らかになってきたといわれてもいます。細胞同士の連携が重要だということです。

これらの糖鎖は、細胞同士を繋ぐための配線や情報といったところです。細胞間の意思疎通やその言葉のような役割をします。

サジーの栄養素まとめ

no image

いかがでしたか?

サジーが、とても幅広く豊富な栄養素を持っていることがわかります。

いろいろな材料を使って料理をすることで、バランスよく様々な栄養素を摂取する私たちですが、それをとりあえずですが、簡単に摂ることができるのは嬉しいですね。

時間のない朝の消化に負担をかけづに栄養補給をしたり、夜遅くなってしまった時の栄養補給などに良いです。

サジージュースは、ちょっと癖のある味ですが、飲み方もいろいろあるようですから、いろいろ試してみるのも楽しみですね。

🔗飲んだ感想はこちら


関連記事
「これでオメガ3が簡単に摂れる、RITANプレミアムオイル。」
「簡単!グリーンスムージーから始める健康スムージーの基本!!」
「食用油の摂り方を見直して、油でダイエット、油で健康。」
「カメリナオイルは、熱にも酸化にも強いオメガ3脂肪酸。」
「オメガ3?オメガ6?オメガ9?あ、オメガ7もある!違いは?」


こちらも合わせてお読みください→Mellow Breath(メローブレス)の使い方
編集部NOTE : メローブレス 3つの裏テーマ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アバター

Kazuya

投稿者の記事一覧

こんにちは。ブログやプロフィールで自分なりの考えを綴っているので、そんな人間が書いてるのを踏まえて読んでやって下さい。
ちなみに、プロフィール写真の我が子は現在高校生になっています。

スポンサードリンク

関連記事

  1. no image サジージュースの栄養価が凄いらしいけど、サジーとは何?
  2. no image バターコーヒーがダイエットにも体にも良いと言われている3つの理由…
  3. no image 腸内細菌のビフィズス菌5つの働き、ビフィズス菌を増やす食べ物10…
  4. no image スムージーの美味しい作り方と美味しい飲み方まとめ!
  5. no image 酵素ドリンクとダイエットの関係3つ、そして酵素ドリンクを選ぶ注意…
  6. no image スムージーとコールドプレスジュースとの違いは何?
  7. no image はちみつとウイスキー、美味しい飲み方4選
  8. no image ファイトケミカルとは?ポリフェノール?ファイトケミカル14選。

Mellow Breathの活用法

  1. no image

おすすめ記事

  1. no image
  2. no type
  3. no image
  4. jazz
  5. no image
  6. no image
  7. no image
  8. no image

スポンサードリンク・広告

PAGE TOP