FOOD・DRINK

蜂蜜のカロリーとダイエットの関係は?そして、寝る前蜂蜜ダイエット!

no image

蜂蜜は、ダイエットに効果的と言われる事があります。

蜂蜜といえば、甘いですが、カロリーは高くないのでしょうか?本当に、ダイエットに効果的なのでしょうか?

せっかく、栄養価が高く、健康的なものです。カロリーやダイエットとの関係が分かれば、蜂蜜の甘さを安心して楽しめるのではないのでしょうか。

蜂蜜のカロリー

no image

蜂蜜のカロリーは、蜂蜜100gあたり、約295Kcal(基本的な目安)です。
ちなみに白砂糖は、100gあたり、約385Kcalです。

白砂糖に比べると、蜂蜜の方がカロリーが低い事が分かります。

これが、蜂蜜がダイエットに効果的だと言われている理由の1つです。他にも理由があります。見てみましょう。

蜂蜜がダイエットに効果的だと言われている理由

no image

1、蜂蜜は白砂糖よりカロリーが低い

先ほどの白砂糖とのカロリー比較では、蜂蜜の方が100gあたりのカロリーは低いので、同じ甘いものであれば、蜂蜜を使えばその分摂取カロリーを控える事ができます。

2、砂糖に比べ、蜂蜜の「甘み」が1.3〜1.7倍強く感じる(個人差あり)

蜂蜜の種類にもよりますが、蜂蜜の方がより甘く感じると言われています。数値的には、ほとんど同じというデータもあるのですが、甘さの質が違うため甘く感じると言われています。

蜂蜜の方が甘く感じる人なら、量が少なくても甘みが出るから砂糖などより使う量が少なくても良いので、その分カロリーや糖分を控えることができます。

3、蜂蜜の糖質は果糖で血糖値が上がりにくく、砂糖のショ糖より太りにくいタイプ

蜂蜜の糖質は果糖と呼ばれるもので、、砂糖のショ糖と呼ばれる糖質より、太りにくい糖分だと言われています。

どういう事かというと、血液中の糖分は肝臓に送られて、グリコーゲンというものになって蓄えられます。それが一定量を超すと、余った糖分はグリコーゲンではなく脂肪になります。この脂肪が太る原因の1つになります。ところが、蜂蜜の糖分はあまり血液中に吸収されないので、脂肪になりにくいというわけです。

そして、血糖値が上がりにくい糖質でもあるので、「糖尿病になりにくい甘い食べ物」としても良い、と言われています。

これらは、間違いではないのですが、だからと言って、ダイエットに効果的だとは言えません。それはどういう事なのでしょうか。蜂蜜がただ単純にダイエットに効果的とは言えない理由をみてみましょう。

蜂蜜がダイエットに効果的とは言えない理由

no image

1、あくまでも、砂糖を沢山摂っている事が前提です。その砂糖と置き換えると、摂取している糖質を減らす事になるという事です。

カロリー自体は、他の食べ物と比べて低いわけではないです。

ちなみに、白米で、100gあたり約170Kcalです。(約1膳)
蜂蜜のカロリーは、蜂蜜100gあたり、約295Kcalでしたから、食べ物としてはカロリーが低いわけではないということが分かります。

2、さらに、先程の100gあたりのカロリー計算にもう1つ気を付けなきゃいけない事があるのです。

実は、大さじ1杯で比べると、カロリーの高さはひっくり返ります。それは、比重が違うからです。

蜂蜜は大さじ1杯(約21g)で、約64Kcal。
白砂糖は大さじ1杯(約9g)で、約35Kcalです。

例えば、同じティースプーンで飲み物の中にとかしたら、蜂蜜の方がカロリーは高い事になります。

ここまでみてきた感じだと、カロリーは低い?高い?でも、脂肪にはなりにくい?というような感じで、積極的にダイエットとも言えなさそうにも感じてしまいます。

そこでもう1つ。蜂蜜のダイエットで良く耳にする、「寝る前蜂蜜ダイエット」というものをみてみましょう。

寝る前蜂蜜ダイエット

no image

寝る前蜂蜜ダイエットのやり方

1、寝る1時間前に、約大さじ1杯摂る
2、夕食は、寝る3〜4時間前に食べる
3、夕食は、糖分や脂質を控え目にして(特に炭水化物などを控える)、消化の良い物を食べるようにする

やる事は凄く簡単なので始めやすいと言えるでしょう。でも、寝る前に甘い物を食べてなぜダイエットになるというのでしょうか。

寝る前蜂蜜が、ダイエットになる理由

1、蜂蜜は、寝ている間の脂肪燃焼効果的をパワーアップさせる。

脂肪燃焼は、起きている間だけではなく、寝ている間にも脂肪燃焼は行われています。

でも、寝ている間の脂肪燃焼は、起きている時よりも脂肪燃焼の量が少ないために、寝る前に食事をとると太りやすいと言われます。

そこで、寝る前に蜂蜜を摂ります。
そうすると・・・

午後10時〜午前2時頃に最も多く分泌されると言われている成長ホルモンの分泌が活発になる。

寝ている間の脂肪燃焼効果が高まり、寝ている間に脂肪燃焼を促進。

これで、蜂蜜をとった分のカロリーが増えないようにカロリーを控えた食事をすれば、その寝ている間の脂肪燃焼が高まった分、ダイエット効果につながることになります。

これが、寝る前蜂蜜がダイエットになる理由です。

寝る前蜂蜜ダイエットの注意点

脂肪燃焼を促す分は、ダイエット効果がありますが、単純に食べる量が増えてしまっては、カロリーの摂り過ぎになってしまいます。

夕食の内容や取る時間、眠りに就く時間、蜂蜜の摂る量に気をつけましょう。

蜂蜜とカロリー・ダイエットの関係まとめ

no image

1、100gあたりのカロリーは、白砂糖よりも蜂蜜の方が低いが、大さじ1杯あたりのカロリーは蜂蜜の方が高い。

2、血糖値が上がりにくく、脂肪になりにくい。

2、白砂糖の1,3〜1,7倍の甘さを感じると言われている(個人差あり)。

脂肪になりにくいが、カロリーが低い食べ物ではないと言えます。

しかし、今までの食事のカロリーが増えないように、蜂蜜を大さじ1杯飲んで寝ることで、脂肪になりにくい糖質で、寝ている間の脂肪燃焼を促進させ、ダイエットにつながるというのが、寝る前蜂蜜ダイエットです。

寝る前蜂蜜ダイエットの方法は、
1、寝る3~4時間前に夕食をすませる。
2、寝る1時間前に蜂蜜を摂る。
3、体を温め早めに就寝など、質の良い睡眠をとる。

というようなもので、とても簡単で、楽なダイエット方法です。(しかも、ダイエットなのに甘いものを食べれる。)

これだけで、劇的に痩せるというようなものではありませんが、美容にも良いところがいっぱい、健康にも良いところがいっぱいの蜂蜜で、少しでも脂肪燃焼ができるのなら、体の中からも外からも綺麗になって、ますます日々の生活が良い感じになっていくでしょう。

蜂蜜の美容や健康については、こちらの記事にまとめてありますので、チェックしてみてください。
→■「知ってた?蜂蜜の驚くべき美容・健康効果12選!!」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

アバター

Kazuya

投稿者の記事一覧

こんにちは。メニュー「MellowBretheのはじめに」のプロフィールに自分なりの考えを綴ってあるので、そんな人間が書いてるのを踏まえて読んでやって下さい。

スポンサードリンク

関連記事

  1. no image 酵素ドリンクを選ぶなら、こういう酵素ドリンクです。
  2. no image スムージーを作るためのミキサー選び、5つのポイント!
  3. no image サジージュースの感想、飲んでみて約1ヶ月目。
  4. no image 首や頭にかかる重力に挑戦する枕で、快適睡眠を。
  5. no image ハチミツとメープルシロップの違いと使い分け、そしてダイエット。
  6. no image マヌカハニーの効果・効能を10個、そして効果的な食べ方解説。
  7. 自然の力って凄い‼︎ 蜂蜜とシナモン!! その効果15選!!
  8. no image カレー・ターメリックのシミ抜き、効果的な方法9つの手順。

Mellow Breathの活用法

  1. no image

おすすめ記事

  1. jazz
  2. no image
  3. no image
  4. no image
  5. no image
  6. no image
  7. no image
  8. no image

スポンサードリンク・広告

PAGE TOP